2008年03月01日

【環境】露天風呂に蓋をすることにしました

 先月の下旬から、環境負荷低減を目的に、びわの風と萬葉の客室の露天風呂に蓋を設置することにしました。これによって、風呂の温度の低下を抑え燃料の使用量が減りますので、CO2の排出をかなり抑えられると思います。
 チェックイン時、露天風呂にふたがされた状態となります。当館としては入浴後できればふたを閉めていただきたいのですが、お客様満足の低下につなっがても困りますので、ふたを閉めるかどうかはお客様に強制せずお任せいたします。

DVC00243.JPG

DVC00242.JPG

posted by 緑水亭 at 15:45| 環境活動
過去ログ
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村